« サンボーンsaxクリニック | トップページ | 最近のお気に入り珈琲。 »

[sax]なにこのツンデレ楽器。

DSCF0028


DSCF0027




いくらツンデレが流行っているからといって、それはないだろうとか自分にツッコミを入れつつ。

いや、最近テナーとソプラノばっかり吹いててアルト封印してたんですょ。どうもSA80II(という機種なんです)はヘヴィー過ぎてしんどい。管の厚さが半端ないと思うんですが。
実は他に何本か他の方のSA80II吹いた事はありますが、自慢じゃ無いですが僕のシリアル54万番台がいちばんゴツかったです、マジで。
しかもGPネック(吹き込み口から本体までの管が金メッキしてあります。楽器全体に金メッキだと80万くらいになってしまうのですが、ネックのみで通常価格+3万円くらいの特別仕様品。ここだけでも大分音変わるんです。)仕様でさらに抵抗感が増えて吹き心地激重。

力でゴリ押しするタイプのプレイヤーだったらいいんでしょうが、僕は軽めの楽器でさらりと吹きたいので演奏中にバテます。勘弁してください(ぉ

ぁ、高校のときはクラシックだったのでその時は結構気に入ってたんですけどね。抵抗大目でコントロールしやすかったので繊細な制御はしやすかった気がします。

で、もう10年の付き合いになろうかというこの楽器、あんま愛着ありません(ぉ
ここ数年何度か手放して買い換えようかと思ったくらいです。
まぁ、結局しなかったんですが。

で、先日アルトの録音の依頼とか受けたのでしぶしぶ取り出して久々に吹いて見たら

なにこれ、けっこういいじゃん(ぉ
普段全然言う事聞いてくれないくせに、最近練習してたからか、なんだこいつ

なにこのツンデレ楽器!

ちょっと萌えだ(ぇ


そんなわけで暫く練習しながらセッティング出してました。
柳沢メタル6+にV16の3、BGのリガチャーとノーラッカーネックで落ち着きました。

しかしどう考えても柳沢6が狭すぎてしんどいので早急に他のマウスピースに変えないとやばそうです。というか、今ならデュコフD8とか吹いても大丈夫だわ。良く考えたらテナーで普通に吹いてるんだから、必要以上にびびって小さい番手を選ぶ必要はなかったわけだ、、、

結局次はD7かD8が候補か、、、他なんかあるかな、、、
アルトのガーデラなんて吹いてみたいけど、無いだろうな、、、
あとは昔良かったのはロートン、、、あれも製作者の方が亡くなってしまれてるな、、、

|

« サンボーンsaxクリニック | トップページ | 最近のお気に入り珈琲。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [sax]なにこのツンデレ楽器。:

« サンボーンsaxクリニック | トップページ | 最近のお気に入り珈琲。 »